各種メーカー指定サービス工場 民間車検・特定自主検査工場
幅広い車種の車検整備に加え建設荷役車両の特定自主検査承ります

車検・整備のご予約、緊急時の対応受付中 0261-22-4570

お知らせ

2018年3月 3日 06:30

社長の継続OSS

国土交通省指定工場4月1日以降の車検、印紙代

180303_電卓.jpgいよいよ来月、4月1日から指定工場での車検申請方法に応じて、国の検査手数料(印紙代)が変わります。

先日の記事はコチラ↓
平成30年4月から検査登録手数料が変わります!!

現行 1,100円

OSS申請 1,000円(電子保適+電子申請)
窓口申請 1,200円(保適+申請)

ここで注意が必要なのは、保適の電子化をおこない、申請だけ紙で窓口で行ういわゆるハイブリッド申請(電子保適+申請)。

平成30年度中は、現行通り1,100円
平成31年4月1日以降は、1,200円
上記の対応になります。

お客様に現在負担して頂いている諸費用ですので、正確に把握し、概算見積を行いたいのですが、車両・自賠責・受検の時期など、様々な要因によって申請方法が異なってしまいます。車検証と自賠責原本を確認の上、お見積もりさせて頂きます。

ハイブリッド申請でも来年度は増額されますので、基本はOSS申請対応が必須となりそうです。

お知らせ一覧へ戻る